トップ >> 映像制作の完成までの流れ

困った時のための情報

映像制作に必要なもの

映像制作を行うには、まずは魅力的な企画の立ち上げが必要です。この根幹部分がしっかりしていないと、後から肉付けをするときにどんどん最初の狙いから外れたものになってしまうおそれがあります。そして次に企画に基づいて話をふくらませたり、事実関係の裏付けなどを行っていきます。そしてイメージに合ったキャスティングや撮影スタッフの手配、外で撮影する場合は撮影現場での許可申請を行いやっと撮影へと移ります。その後編集などを終えるとようやく映像制作は完了するのです。